ホームモデルプラン&旅行情報 > ギリシャ文明&エーゲ海満喫

ギリシャ文明&エーゲ海満喫(アテネ~ミコノス~サントリーニ~メテオラ)

おすすめポイント

見どころの多いギリシャの中でも最も人気のある4大スポット、 アテネ、ミコノス、サントリーニ、そしてメテオラを網羅した充実プランです。 古代文明のロマンとエーゲ海の青い海を、心ゆくまでご満喫いただけます。

物理や数学の授業で登場したΣやΩといったギリシャ文字、 嫌な思い出しかないという人もいるかもしれませんが、この国では現役で使われています。 読めないギリシャ文字の看板を眺めながら、人類の歴史にふと思いを巡らせてみるのはいかがでしょうか?

写真

【ミコノス島(Photo by 素材蔵)】

写真

【メテオラ/メガロ・メテオロン修道院】

ご日程案

日付 都市 交通手段 時間帯 行程
日本
 
飛行機
 
東京/大阪/名古屋など⇒(経由)⇒
機中泊
アテネ
ミコノス
 
飛行機
 
 
終日
 
 
⇒アテネ⇒ミコノス

ミコノス泊
ミコノス
 
 
終日
 
 
ミコノス滞在
★風車に白壁の家、ロマンティックな景色をお楽しみ下さい
ミコノス泊
ミコノス
サントリーニ
 
高速船
 
 
ミコノス発、海路サントリーニへ移動

サントリーニ泊
サントリーニ
 
 
終日
 
 
サントリーニ滞在
★アトランティス伝説の島、青い海と絶景をのんびり満喫しましょう
サントリーニ泊
サントリーニ
アテネ
 
飛行機
 
 
 
 
 
サントリーニ発、空路アテネへ移動

アテネ泊
アテネ
デルフィ
カランバカ
 

 
 
 
午前
 
午後
 
アテネ発、デルフィへ移動
★険しい山の斜面に築かれた世界のへそ、独特の雰囲気があります
観光後、カランバカへ
カランバカ泊
メテオラ
 
アテネ
 

 
 
 
午前
 
午後
 
メテオラ観光
★切り立った岩山に建つ修道院群、ギリシャ観光のハイライトです
観光後、アテネへ
アテネ泊
アテネ
 
 
終日
 
 
アテネ滞在
★旅の最後を飾るギリシャ文明発祥の地、下町の街歩きも楽しめます
アテネ泊
10 アテネ
 
飛行機
 
 
 
アテネ⇒(経由)⇒
機中泊
11 日本
 
 
 
⇒東京/大阪/名古屋など
 ご自宅まで気をつけてお帰り下さい

見どころ紹介

ミコノス

白い街並みと、小さな教会群、立ち並ぶ風車の景色など、ロマンティックな雰囲気が人気の島です。 ミコノスタウンでは、狭い路地を迷いながら歩いたり、お店やカフェ巡りがおすすめ。 ヌーディストビーチ、ゲイビーチの存在でも知られています。

サントリーニ

かつてアトランティス大陸だったと噂される伝説の島。正式名称はティラ島といいます。 断崖絶壁の上に白い家が建ち並ぶフィラ、絶景の夕陽が人気のイア、どちらに滞在するか迷ってしまいます。 個性的かつ小規模なデラックスリゾートホテルが多い、エーゲ海で一番人気の島です。

デルフィ

古代ギリシャの宗教の聖地、かつては世界のへそだと考えられていました。 全盛期は紀元前6世紀頃、ギリシャ国内はもちろん、遠方からも巡礼者が訪れたそうです。 険しい山の斜面に、アテネ人の宝庫やアポロン神殿、古代劇場などの遺跡が並び、荘厳とした雰囲気を醸し出しています。

写真

【サントリーニ島(Photo by Wolfgang Staudt)】

写真

【アテネ/古代アゴラよりアクロポリスの丘】

メテオラ

「天空に浮かぶ」と形容される修道院群です。 ギリシャ中部の険しい山の中にたたずむ姿は素晴らしいの一言。 岩山の上に6つの修道院が建ち、今でも修道士たちが古くからの儀礼を守り、共同生活を営んでいます。 旅行者の中には、古式ゆかしく徒歩で巡礼している人もいます。

アテネ

パルテノン神殿が建つアクロポリスの丘があまりに有名ですが、アテネは他にも見どころ豊富です。 賢人たちが議論を繰り広げたと言われる古代アゴラ、第1回近代オリンピック会場のパナティナイコ・スタジアム、 アテネ市内を見下ろすリカヴィトスの丘など、気の向くままにご散策下さい。

アレンジプラン

国旗

飛行機や高速船を利用しての島巡りも楽しいですが、エーゲ海を船で旅するクルーズ船のご利用もおすすめです。 ミコノス島やサントリーニ島に加えて、クレタ島やトルコのクシャダスにも寄港する3泊4日、 あるいは4泊5日のクルーズがご案内できます。

ギリシャといえば夏が観光シーズンですが、旅行客の少ない静かな冬もまた、違った顔を見せてくれます。 高速船が運休したり、休みになるホテルがあったりと、夏とは違ったプランになりますので、お気軽にお尋ね下さい。



ページの先頭に戻る