お客様の声
連絡遅くなり申し訳ありません。
最終日に真ん中の子が高熱を出してしまい、帰りの機内はハラハラでした。帰国後も熱が続きアタフタしたのと、帰国後時差ボケで私もボケっとしていました(笑)
もう元気になり幼稚園通っています! 遊びすぎて疲れちゃっただけみたいです。それにしても最終日で良かった!
画像
アメリカ、ものすごーーーく楽しんできました!
子連れ海外はネガティブになりがち(回りからも言われがち)ですが、本当に行って良かったです!
ディズニーが楽しいのはもちろん、シーワールドも最高でした! シーワールド楽しすぎて、動物園を諦め2日間楽しんでしまいました。
子供の為の旅行と思っていましたが、私たち夫婦がずぶとく成長してきた実感があります!
サンディエゴのホテルはスーパーが遠く、おなかがすいて困っていたら人見知りの夫がピザのデリバリーの電話をしてくれました。緊張で汗だくでしたがちゃんと届いて惚れ直しました(笑)
ピザは予想外に大きいサイズでしたがいい想い出です。
もちろん、子供たちの気付きも学びも多い旅になりました。
人見知りの長女が最後の最後にお世話になった方に「サンキュー…プレゼント…」と、折り鶴を渡していたのには驚きました。
下の二人は照れが無いので話しかけられる度に「ハロー♪バイバイ♪サンキュー♪」とやたらフレンドリーでした。
画像
また、我が家はスーツケース1個で行ったのですが荷物がやたら少なかった様で、どこに行っても「荷物これだけ?五人家族で?」と驚かれた事がちょっと嬉しいエピソードです。子供ができる前は貧乏旅行だったのでその名残ですかね。
今回のスーツケースの中身の半分は下の子のオムツ…(;´_ゝ`)
思いがけず子供たちが大きいクッションを一人一つ欲しがり買ってしまったので、帰りのスーツケースの中身はほぼクッションでした。
今回急に動物園を諦めたので、子供たちからは既に「次はシンガポールの動物園を見たい!ビルの上のプールで泳ぎたい!」と言われています(笑)
では、そのうちに家族でカフェに行きますね! 本当にありがとうございました!
★写真はI様ご提供
たびえもんより
画像
お子様の発熱、大変でしたね。。。。
もう元気に幼稚園に通われているとのこと、良かったです。
きっと、日本に帰るということを子供なりに理解して、ほっと気が緩んでしまったのでしょうね ^^;
ディズニーやシーワールドなど、ご満喫いただけて嬉しく思います。
また、そういった観光地を楽しむのと同じくらい、ピザを注文したり、現地の人に折り鶴をプレゼントしたりの、何気ないやり取りが、良い思い出になったのではないでしょうか?
子連れ旅行のコツは、子供たちが楽しめる旅行であることはもちろん、一緒になって、大人が楽しむことだと思います。
ぜひ、子連れ海外をネガティブにとらえがちな周囲の方にも、楽しさを広めてあげて下さい(^^)