ホームモデルプラン&旅行情報 > カイロ(エジプト)

おすすめ旅行情報/カイロ(エジプト)

国旗

エジプトの首都にして、北アフリカ最大の都市カイロ。何と言っても、 あのピラミッド観光の拠点の街として有名でしょうか。

実際のところナイル川を挟んで東側がカイロ、西側はギザであり、ピラミッドはギザにあります。 急ぎ足のパッケージツアーの場合、ギザに泊まって、ピラミッドを見学して、 あとは考古学博物館や市場だけ寄って、さっさと次の目的地へ移動してしまうような場合も、多いかもしれません。

でも、それだけではもったいない! カイロはピラミッドだけの街ではないのです。

写真

【カイロ市街を流れる世界最長のナイル川】

写真

【カイロ、イスラム地区】

ナイル川に沿って、カイロ市街は南北に広がっています。ホテルやオフィスが並ぶ新市街、 中世の面影を色濃く残すイスラム地区、そしてコプト教徒が多く住むオールドカイロ。 カイロ市街の歴史地区もまた、ピラミッドとは別個の世界遺産として指定されています。

中でも見どころが集まっているのはイスラム地区です。アラビアンナイトの舞台とされるバグダッドが、 モンゴル軍の攻撃を受けて陥落して以来、カイロは中世イスラム世界の中心として栄えました。 十字軍に対抗したアラブの英雄サラディンが建てたアイユーブ朝もカイロに都を置き、 巨大な城塞シタデルや、多くの城門、モスク、マドラサなど、歴史的建築が残されています。

2011年現在アフリカ大陸唯一の地下鉄に揺られ、国民食コシャリを食べ、カイロ市内を自由に歩いて回る旅も、ぜひおすすめです。


旅行お見積り

都市圏人口 1629万人
主たる特徴 中世イスラム世界の中心都市、アフリカ大陸の北の玄関口
歴史 ★★★★★/ナイル川を挟んで対岸の町ギザには、あのピラミッドがあります
景観 ★★★/悠々と流れるナイル川の眺めは、はるばる来たことを感じさせます
治安 ★★★/世界中から観光客が集まる都市のため、スリや置き引きには注意です
沈没度 ★★★★/中東からアフリカへ、旅を続ける人にとって重要な拠点となる街です
世界遺産 1979年(文化遺産)/シタデル、アフマド・イブン・トゥールーンのモスク、フスタートなど
訪問時期 2002年1月

★印は5段階評価です。その基準については、こちらをご覧下さい



ページの先頭に戻る