ホーム子連れ旅行のすすめ > 赤ちゃん(0~1歳児)連れの旅行

赤ちゃん(0~1歳児)連れの海外旅行

ウェブサイトをリニューアルしました。自動的に新しいページにジャンプいたします。
切り替わらない場合は、お手数ですがこちらをクリックして新しいページにお進み下さい。

赤ちゃんと一緒は意外と楽ちん?

画像

赤ちゃんを連れての旅行、まして海外旅行となると、考えただけでも大変そう。もう、無理無理、と思う人も多いかもしれません。 でも、0~1歳児を連れての旅行は、意外と楽ちんだったりします。

その理由はと言うと…

  • 歩き回ることがない。這い這いでは行動半径のたかが知れています。
  • 寝ている時間が長い。すやすや寝ていてくれれば、もちろん静かです。
  • 泣き声が小さい。仮に泣かれてしまったとしても、まだ声量が小さいのはありがたいことです。
  • 持ち運ぶのが楽。ベビーカーに載せてもいいですし、抱っこやおんぶも軽いですから!
  • 食事はおっぱい、もしくは粉ミルク。現地の食事が口に合うかどうかという心配がありません。

料金は安いし、楽しい出会いも期待高

さらに、次のようなメリットがあります…

  • 航空運賃が安い。ツアー料金も安いです。2歳を越えると途端に高くなります。
  • 飛行機は座席なしですが、バシネットが利用できます。
  • ホテルはベッドなしですが、ベビーベッドを部屋に入れてもらうことも可能です。
  • みんな赤ちゃんが大好き。現地の人が、きっと笑顔で話しかけてくるでしょう。
写真

まだ小さな赤ちゃん、わざわざ旅行に連れていく必要もない、という意見も聞きます。 ミルクやおむつの用意など面倒ですし、病気などいざというときの心配もありますね。

でも、欧米人などは、本当に小さい赤ちゃんでも、きままに連れて旅行している家族をよく見かけます。 母乳(ないし粉ミルク)で済む赤ちゃんは食べ物の心配がないし、 排泄もおむつがあればいいし、体重が軽いから背負って運ぶのも楽なんです。

赤ちゃんにとっては、見るもの、聞くもの、触れるもの、全てが初めてです。たとえ大きくなって何も覚えていなくても、 旅先で受けた刺激は、必ず成長の養分になっているはず。

旅行デビューの年齢に、決して早すぎるということはありません!



ページの先頭に戻る