シンガポールで旅育~子連れシンガポール旅行おすすめ情報

基本情報

国旗

赤道直下、獅子の都という意味を持つ多民族都市。 日本からは直行便で6~8時間、復路は夜行便となる場合も多いです。

子供が小さい場合は少し長さを感じるかもしれませんが、 都市機能は整い、治安は良好、中華系、マレー系、インド系と様々な文化を体験できますので、 旅育にはうってつけの国/都市といえます。

人口 474万人
時差 日本から-1時間。シンガポールの方が遅れています。夏時間はありません。
空港 チャンギ国際空港(SIN)は市の北西20km、タクシー30分、エアポートバス50分、MRTで30分です。
市内交通 MRTが4路線あり便利です。都心部は地下鉄ですが、ほとんどは高架を走ります。 車内で飲食をすると罰金という決まりがありますので、くれぐれもご注意を。
主要観光地 マーライオンパーク、シンガポール動物園、クラークキーなど。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
最高気温(℃) 30 31 31 32 32 31 31 31 31 31 31 30
最低気温(℃) 23 24 24 24 25 25 24 24 24 24 24 23
降水量(mm)
198

154

171

141

158

140

145

143

177

167

252

304
服装の目安 A/B A A A A A A A A A A A/B
A:夏服・半袖  B:薄手のセーター、カーディガン等
C:冬服・薄手のコート等  D:厚手のコート、手袋等の防寒具

子連れにおすすめの観光地

シンガポール動物園
写真

檻がなく、川や湖、植物などを利用して境界をつくった動物園。 より自然に近い形で動物たちと触れ合えるのが大きな特徴です。 コビトカバやホワイトタイガー、マナティーなど、希少価値の高い動物たちに出会うこともできます。

昼間の観光もおすすめですが、何と言っても有名なのが隣接するナイトサファリ。 日が沈むと森の雰囲気が一変します。 約135種、1000頭以上の動物の生態を、自然環境に近い状態で観察することができます。

セントーサ島

シンガポール本土から橋を渡ってつながっている島で、島全体がテーマパークになっています。

頭上を泳ぐ魚たちの姿を楽しめる水族館アンダー・ウォーターワールド、 光と水の幻想的なショーが人気のソング・オブ・ザ・シー、 そして2010年には新たなアトラクションとしてユニバーサルスタジオが開園しました。

ジェイコブ・バラス・チルドレンズガーデン

シンガポール植物園内に造られた子供専用公園。2007年にオープンしました。 入場できるのは12歳以下の子供とその保護者のみとなっています。

一年中水遊びができるウォータープレイ・コーナーや、 滑り台の付いた大きなツリーハウス、さらには明かりが点いたり霧が出たりして 光合成の仕組みを学ぶことができるマジック・オブ・フォトシンセシスなど、 子供たちが楽しく学びながら自然体験できる工夫がされています。

子連れにおすすめのホテル

ヨークホテル(York Hotel)

シンガポールを代表する繁華街オーチャードロードから徒歩5分、子供用のプールや、 2部屋が内側でつながったコネクティングルームの用意など、家族向けの設備が充実しています。

パークロイヤル・オン・キッチナーロード
(Parkroyal On Kitchener Road)

リトルインディアに位置する3つ星クラスのお手頃ホテル。 周辺にはインド雑貨やインド料理のお店が集まり、エキゾチックな旅育体験にはおすすめの立地です。 子供用のプールもあります。

フェスティブホテル(Festive Hotel)

セントーサ島にある家族連れに一番人気のホテルです。 4名一室、5名一室が可能なファミリールームがあります。 客室にはソファーベッドや引き出し式ベッド、さらにはロフトベッドなどがあり、 内装も華やかで楽しい雰囲気です。

その他のおすすめ情報

ジョホールバル/陸路国境越え

少し大きくなった子供と行くなら、思い切ってマレーシア日帰りはいかがでしょうか?  シンガポールからマレーシア側国境の都市ジョホールバルまで、バスで45分程度の距離、 鉄道で行くこともできます。日帰りツアーも出ています。

日本では決して体験することのできない陸路国境(正確には橋を渡りますが)、 世界がつながっていることを子供に教える、またとない機会になるはずです。

あなたの旅育体験を募集しています!

旅育ひろばは、みなさまからの投稿記事で成り立っています。 かわいい子供と一緒の家族旅行、若い頃の思い出の旅、 旅を通じて学んだことや成長したこと、などなど。あなたの旅育体験をお送り下さい。 ⇒ 投稿ページはこちらから

あなたのご意見をお寄せ下さい

Facebookに登録している方は、下記フォームよりコメントを入力できます。 ご意見、ご感想をお気軽にお寄せ下さい!




ページの先頭に戻る