子連れ旅行講座@練馬区教育委員会委託 2020年10月3日(日)9:30~12:30

ご案内

画像

コロナ時代の家族旅行のコツをお伝えします

毎年恒例の子連れ旅行講座、今年は旅行ジャーナリストとして活動され、著作やメディア出演も多い村田和子氏をお招きして、コロナ時代の家族旅行のコツについてお話していただきます。

コロナの影響で遠足や運動会などの行事は中止や縮小、家族での旅行や外出も制限される状況が続いています。とはいえ家に閉じこもってばかりでは、子供の成長に逆効果、親もストレスばかりが溜まってしまいますね。
画像

子どもたちの今の時代を生きる力を育みたい

コロナ禍だからこそ、意識して子どもたちの新しいものとの出会いを創造し、挑戦と成功体験をつませて、今の時代を生きる力を育みたいものです。

しっかり三密回避をしながら旅に出る判断をされるのも良いですし、近場で工夫して楽しむのも良いですね! ユニークなオンラインツアーもたくさんあります。
画像

旅は学びの場、親子で楽しい時間を過ごすヒントについて

旅は子どもの心身を整え、学びの場になります。どんな状況でも子どもに新鮮な経験を与える機会を失いたくないものです。状況に合わせて工夫し、親子で楽しい時間を過ごすヒントをお伝えします!

練馬区教育委員会の委託講座として、練馬区役所にて開催します。日時など詳しくは下記の通り。

開催要項

●日時 10月3日(日)9時45分(受付は9時半から)~12時30分

●場所 ココネリ3階 研修室1(練馬駅北口すぐ)

●企画 練馬区教育員会委託・子育て学習講座、ぶんかサイエンスカフェ主催

●講師 村田和子(旅行ジャーナリスト)、木舟周作(株式会社たびえもん代表)

●参加費 大人500円、子供無料(未就学児の保育あり)

●定員 40名、保育ルームあり(事前予約、10名まで、費用100円、1歳児以上対象)

●申込 ぶんかサイエンスカフェ事務局、もしくは、たびえもんにて受付(下記参照

●受付期間 10月2日まで ※保育受付は9月26日まで

講師紹介

顔写真
村田 和子 むらたかずこ
「旅で、人・地域・社会が元気になる」をモットーに旅行ジャーナリストとして活動、幅広く情報提供を行う。「日経DUAL」「プレジデントファミリー」「小学一年生」など、子育てメディアで情報を発信。著書『旅育BOOK~家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ』(日本実業出版社)。
顔写真
木舟 周作 きふねしゅうさく
たびえもん代表。自転車世界一周をはじめ約75ヶ国を旅行。こだわりハネムーンや冒険1人旅など、オリジナルな旅をプロデュース。3人の子供たちと訪れた国も15ヶ国を越える。旅行業のプロの知識を活かし、子連れ旅行&旅育を推進中。著書『海外旅行で子供は育つ!!~子供の人生を豊かにする”旅育”のヒミツ』(イカロス出版)。

参加申し込み

参加申し込み/お問い合わせは、主催者の「ぶんかサイエンスカフェ事務局」へお願いいたします。

下記の電話番号、もしくはメールアドレスにご連絡下さい。

もしくは、こちらの申し込みフォームでもお受けします。
必要事項をご記入の上、ご送信をお願いします。

<お申込に際しては次の事項をお知らせください>

画像

  1. お名前
  2. ご連絡先
  3. チラシをご覧になった場所(たびえもんのウェブサイト)
  4. 参加人数
  5. お子様連れの場合はお子様の年齢
  6. 参加の動機、聞きたいことについて


本バナー