【コロナ後の海外旅行】いつから行ける? どこなら行ける?
【自宅にいながら世界旅行】夢をかなえる世界の旅@オンラインツアー

国際交流、離島の教育、環境問題など、学ぶ! 体験する! 交流する!

 

おすすめポイント 研究や視察はもちろん「旅育」にもおすすめ

画像

「国境の島」対馬。福岡まで海路で138kmに対し、韓国の釜山までは49.5km。晴れた日は対馬の西側から朝鮮半島を望むことができます。古くより大陸から仏教などの文化が伝来したり、元寇の襲来、朝鮮通信使の迎え入れなど、国防や外交の最前線でもあった対馬には、深い交流の歴史があり、多くの史跡も残されています。

一方で豊かな自然環境とともに、少子化や過疎化による社会問題も存在する対馬は、環境、教育、医療の問題など、様々なテーマについて学ぶのに最適なロケーションでもあります。たびえもんでは、テーマに応じた行程の提案、関係する島内の専門家の仲介などを含めた、スタディツアーを手配しています。

国境離島の旅を楽しみながら、地域資源の活用や、各種の社会問題解決について考える機会としてみませんか? 大学や研究機関の研究者、企業の視察のほか、サークル活動などのグループ、子供を含めたファミリー向け「旅育プラン」のアレンジなど、お気軽にご相談ください。

ご日程案

都市名 交通 時間 行程/内容
福岡/長崎
対馬
🛫/⛵
🚗
福岡/長崎など⇒(直行/経由)⇒対馬
到着後、★各種スタディツアー参加

対馬泊
対馬
福岡/長崎
🚗
🛫/⛵
★各種スタディツアー参加
対馬⇒福岡/長崎など
ご自宅まで気をつけてお帰り下さい

旅行代金について

参加人数やスタディツアーのアレンジ内容によって、お見積りさせていただきます。福岡からの1泊2日、交通、宿泊、食事、各所の視察を含んだ目安の料金は、下記のとおりです。

  • 10名様参加 … 40,000円~50,000円前後(お1人様あたり)
  • 15名様参加 … 35,000円~45,000円前後(お1人様あたり)

※9名以下の少人数プランも対応できます
※2泊3日、3泊4日以上の日数プランも可能です
※東京、大阪など日本各地からの移動アレンジもいたします
※離島振興の補助金利用を想定します。制度変更等によって条件が変わる可能性があります。

そのほか旅行の内容、諸条件によって、金額は大きく変わってまいります。無料でお見積りをお受けしていますので、遠慮なくお問い合わせ下さい。


スタディツアー紹介/豊富なメニューを用意しています

画像

国際交流

画像
【朝鮮通信使】

古くから大陸との交易が盛んであった対馬は、海外渡航が禁止されていた江戸時代も含め、長く朝鮮半島との窓口を担っていました。日露戦争の対馬沖海戦で撃沈された艦船から逃げ延びた兵士を手厚くもてなした逸話もあり、現在も遺族らと交流が続いています。外交、人道支援、民間交流といった視点から、交流について考えます。

観光と多文化共生

画像
【韓国人サイクリスト】

韓国人観光客の2012年からの急増と、2019 年夏以降の激減を経験した対馬で、オーバーツーリズムによるインフラの逼迫をはじめとした弊害や、文化の違いによる軋轢、国際情勢の変化による観光客数の浮き沈みといった出来事を通じ、適切な観光のあり方について考えます。

離島の教育

画像
【対話イベント】

児童生徒数の減少や地理的制約のハンディキャップを、タブレット端末や遠隔教育システムを活用することにより、克服を目指す取り組みや、恵まれた地域資源を活かし、対馬の魅力を気付かせる授業などを紹介しながら、将来の学びのあり方を考えます。

地域医療

画像
【離島の医療事情】

病気になると命に関わることにもつながりやすい離島の医療事情や、医療や介護の従事者による予防医療の取り組みなどを視察しながら、かけられるリソースが限られる離島において適切な医療のあり方を考えます。

環境問題(生物多様性保全)

画像
【ツシマヤマネコ】

固有種や大陸系、日本本土系など多様なルーツをもつ生き物たちが、独特な生態系を織りなす対馬において、ツシマヤマネコをはじめとした絶滅危惧種をめぐる環境や個体を保全する取り組みを紹介し、野生生物とそこで暮らす人間との関係について考えます。

環境問題(海岸漂着ごみ)

画像
【ごみ拾い活動】

複雑に入り組んだ海岸線に大量のごみが漂着する対馬で、シーカヤックやSUPなどのマリンレジャーや海岸清掃活動、ワークショップなどを通じ、海の利用者(漁業者・マリンレジャー事業者)同士や国を越えた取り組みのあり方について考えてもらいます。

アレンジプラン

スタディツアーのテーマは、上記以外にもご用意しています。視察先を含めて、ご要望に沿って提案させていただきます。

  • 対馬の基幹産業の1つである水産業の現場視察
  • 生態系や沿岸漁業に大きな影響を及ぼす「磯焼け」対策
  • 農業における外来種防除や鳥獣対策の現状
  • 対馬宗家関係資料や金田城など文化財保護の取り組み
  • 日本列島と大陸の狭間に位置する対馬を国防の視点から考える

せっかくだから観光も楽しみたいというご希望もOK! お尋ねください。

  • 対馬エコツアー。シーカヤックによる無人島上陸プラン
  • 浅茅湾クルーズ。乗り合い、チャーターのほか、船上パーティーの手配も
  • 国の史跡、清水山城あるいは金田城へのトレッキング
  • 標高518メートル、360度の景観が楽しめる白嶽登山ツアー
  • ブリ、アコウなど様々な魚種をターゲットに、本格的な海釣り体験

こちらのプランもご覧下さい♪

スタディツアーを含まない、対馬滞在のフリープランもご案内ができます。

📌対馬&壱岐&五島列島 お得に島旅!

離島振興の交付金を活用して、お得に賢く! この機会に魅力いっぱい九州の島旅はいかが?

📌河口湖イングリッシュキャンプ

富士山の麓で国内留学! 小6~高3対象、英語で添乗員がご案内します。【2020年8月】


 

たびえもんスタッフのひと言

旅行経験豊富な私たちが、みなさまの旅をサポートいたします! お気軽にご相談下さい。

後藤 雅代
(ごっちん)

観光だけにとどまらず、様々な経験や学びの機会を盛り込んだスタディツアーはまさに旅育! 普段暮らしている地元を離れて日本を見渡すと、新たな視点や発見が得られます。

木舟周作
(ふねしゅー)

かつて世界一周の旅に出たとき、韓国から帰国して、2年数か月ぶりの第一歩をしるした場所が、実は対馬でした。対馬から壱岐、そして九州本土へ。美しい島と海の風景、大陸と日本とのつながりを感じて感動したことを、今でもよく覚えています。



お問い合わせ/ご相談はこちら

画像

📌モデルプラン を参考に、旅行のお見積(無料)をお受けしています。

出発日、周遊ルート、ホテルや観光のご選択によって、ご旅行代金は変わってまいります。
訪問都市の追加や、日数の増減など、アレンジも自由にできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話で相談 メールで相談
03-6914-8575
営業時間:月~土曜日(10:00~17:30)
休日:日曜・祝日
総合旅行業務取扱管理者 : 木舟周作
バナーをクリックし、投稿フォームよりご連絡下さい
旅行お見積り
※お問い合わせの際は、旅行先や時期などのご希望をお伝え下さい。
トラベルサロン/オフィス(東京都練馬区)にご来店いただいての旅行のご相談もお受けしています。
 担当者が不在の場合もございますので、事前のご連絡をお願いいたします。
※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う取引に関する責任者です。
 ご不明な点があれば、遠慮なく取扱管理者にお尋ね下さい。
たびえもんロゴ
株式会社たびえもん
電話&FAX 03-6914-8575
東京都登録旅行業第3-6523号、一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)正会員
 


本バナー