漫画『ワンピース』の作者が、主人公ルフィの父親は登場するのに、母親は出てこない理由として、次のようにコメントしています。

「母親は冒険の対義語だから」

 昨今のジェンダーフリーの風潮からすると、顔をしかめる人もいるかもしれませんが、あえて意訳するなら、父親よりも母親のほうが、子供の世話を焼きがち、子供を手元に置いて、過保護になりがちということでしょう。

 そして先日、妻が出張で不在の1週間、子供たちは半強制的に冒険の海に放り出されることになりました。

 料理を作ってくれる母はいません。掃除をしてくれる母はいません。Yシャツにアイロンをかけてくれる母はいません。父はいますが、偉そうに「今日の夕食当番、お前な」と指示してふんぞり返っているだけです。

 結果、味の濃すぎる生姜焼きができたり、学校に生乾きの体操着を持っていく羽目になったりしていましたが、代わりに得たものもあったようです。

 そう。自分たちだけでも、できるんだという自信。一回り成長した子供たちでした。(ふねしゅー)