≪材料≫

直径18cm丸型1個分
薄力粉…125g、無塩バター…100g
ベーキングパウダー…小さじ1/2
●アーモンドプードル…20g ●粉砂糖 30g
きび砂糖 110g 卵(Lサイズ)…2個
パイナップル(缶詰)…4切れ、くるみ…適量、粉末黒砂糖…適量
◆ラム酒…20cc ◆水…20cc ◆砂糖…10g

≪作り方≫

1)型に薄くバターを塗り、薄力粉をまぶす(分量外)。
2)パイナップル3切れを半分に切り、型底に並べる。
  隙間に粉末黒糖をふり、その上にクルミを並べる。
3)薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  バターと卵は室温に戻しておく。
4)マジパンを作る。●の材料を小さいボウルに入れ、
  水(分量外)をごく少量入れてこね、粘土状にする。
5)マジパンとバターを別のボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。
  きび砂糖を3回くらいに分け入れ、その都度よくすり混ぜる。
6)別の小さいボウルに卵を割り入れ、よくほぐしておく。
  それを5)に数回に入れてよく混ぜる。
7)卵とバターが分離してきたら、生地用の薄力粉を少量入れて混ぜ、
  常に生地を滑らかに保つ。
8)生地にふるった粉類を一度に入れ、ゴムベラに持ち替えて
  ボウルの底から巻き込むように混ぜる。
9)型に流し入れ、165℃に予熱したオーブンで約45分焼く。
10)◆の材料でラムシロップを作る。鍋に水と砂糖を入れて火にかけ、
  砂糖を溶かす。沸騰したら火を止め、ラム酒を入れる。
11)ラップを50~60cm長さに切って台の上に置く。
12)焼けたケーキをラップの上にひっくり返し、型を外す。
13)ラムシロップを刷毛で塗る。全体に塗れたら、生地が熱い状態で
  ラップできっちり包み上げ、自然に冷ます。

≪ポイント≫

スリランカの伝統的なアンナーシ(パイナップル)ケーキを
米のアップサイドダウンケーキの要素も取り入れ改良しました。