【コロナ後の海外旅行】いつから行ける? どこなら行ける?
【自宅にいながら世界旅行】夢をかなえる世界の旅@オンラインツアー

ティカル~アンティグア~サンホセ~アレナル~パナマシティ周遊

画像

 

おすすめポイント 知られざる魅力が盛りだくさん、人とは違った旅をしたいあなたに!

画像

日本から遠く、南米諸国と比べても情報が少ない中米ですが、実のところ欧米人に人気の世界遺産や観光地が数多くあります。

グアテマラは先住民の人口比率が6割と言われ、マヤ文明を継承した見どころにあふれています。色とりどりの民族衣装に身を包んだ人々、カラフルなアンティグアの街並み、歴史ロマンあふれる壮大なティカル遺跡へ。

コスタリカは豊かな大自然が魅力。エコツーリズム発祥の地としても知られ、国土の4分の1が国立公園や自然保護区になっています。いざ、ジャングルに生きる極彩色の野鳥を探しに出かけましょう。

そしてパナマ。古くから北米と南米をつなぐ交易の拠点として栄え、旧市街は世界遺産にも指定されています。一方で高層ビルが立ち並ぶ近代的な新市街の景観は、あなたが抱いていた中米のイメージを最後に覆してくれるかもしれません?

ご日程案 延減泊などアレンジ自由! ご相談ください

都市名 交通 時間 行程/内容
日本
グアテマラシティ
🛫 東京/大阪/名古屋など⇒(経由)
⇒グアテマラシティ

グアテマラシティ泊
グアテマラシティ
ティカル
🛫 終日 ティカル遺跡日帰り観光(飛行機利用)
★世界最大級のマヤ遺跡、ジャングルの絶景に感動

グアテマラシティ泊
チチカステナンゴ

パナハッチェル

🚗 午前

午後

先住民の町チチカステナンゴ観光
★色とりどりの民芸品が並ぶ市場巡りが楽しい♪
アティトラン湖畔の町パナハッチェル観光
★ボートに乗って周辺の村を訪ねるのもおすすめ

パナハッチェル泊
アンティグア 🚗 終日 アンティグア市内&郊外観光
★植民地時代の街並みが残る古都を散策

アンティグア泊
グアテマラシティ
サンホセ
🛫 グアテマラシティ⇒サンホセ

サンホセ泊
モンテベルデ 🚗 終日 モンテベルデ自然保護区観光
★ケツァール鳥が暮らす森、野鳥の楽園を満喫♪

モンテベルデ泊
アレナル
フォルツーナ
🚗 終日 アレナル国立公園観光
★雄大な活火山の見学と、温泉リゾートでのんびり

フォルツーナ泊
カーニョネグロ 🚗/⛵ 終日 カーニョネグロ野生保護区
★ボートに乗って移動、野生動物に会いに行こう!

フォルツーナ泊
サンホセ
パナマシティ
🛫 サンホセ⇒パナマシティ

パナマシティ泊
10 パナマシティ 🚗/⛵ 終日 パナマ運河クルーズ
★太平洋から大西洋へ、パナマ運河を丸ごと体験!

パナマシティ泊
11 パナマシティ 🚗

🛫

日中

パナマシティ市内&郊外観光
★交易の拠点として栄える古きパナマを訪ねて
パナマシティ⇒

機中泊
12 🛫 ⇒(経由)⇒
*日付変更線通過*

機中泊
13 日本 ⇒東京/大阪/名古屋など
ご自宅まで気をつけてお帰り下さい

旅行代金について

当プランの旅行代金は、2名様参加として、1名様あたり およそ40万円~70万円 (空港税、燃油サーチャージ別)です。

ご旅行の時期、日数、訪問箇所、ホテルや観光のご選択によって、金額は大きく変わってまいります。無料でお見積りをお受けしていますので、遠慮なくお問い合わせ下さい。


見どころ紹介

画像

ティカル遺跡

画像
【ティカル遺跡の眺望】

グアテマラ北部にある世界最大級のマヤ遺跡。最盛期には6万人もの人々が暮らしていたと言われ、高さ約70メートルの4号神殿は、19世紀のアメリカで高層ビルが建設されるようになるまで、南北アメリカ大陸で最も高い建造物でした。
鬱蒼としたジャングル地帯に神殿が林立する景観は圧巻の一言です。

アンティグア

画像
【カラフルな古都の街並み】

16世紀スペインによって建設され、植民地支配の総督府が置かれた古都。コロニアル建築が続く街並みは世界遺産に指定されています。市内から一望できるアグア山はグァテマラ富士とも呼ばれ、比較的良好な治安も旅行者にとって魅力です。

チチカステナンゴ

画像
【マヤ系先住民の市場】

マヤ系キチェ族の人々が暮らす町。先住民の伝承を記した聖典『ポポル・ブフ』が発見された町であり、色鮮やかな織物や民芸品が並ぶ市場は観光客に人気。マヤの文化や歴史に興味がある人にとっては外せない見どころの1つです。

サンホセ

画像
【熱帯雨林で発見!】

コスタリカの首都、標高およそ1100メートルの高原に位置し、他の中米諸国の首都に比べると治安的に安定しています。
19世紀に建築された国立劇場や、謎めいた石の球体を展示する国立博物館などが見どころ、国内各地の国立公園を訪れる際の交通の拠点にもなります。

アレナル火山国立公園

画像
【噴火するアレナル火山】

コスタリカにある活火山の1つで、現在も頻繁に噴煙を上げ、溶岩の流れる光景を見ることができます。ふもとには温泉地のタバコン・リゾートや各種アクティビティを楽しめるアレナル湖があり、大自然を満喫することができます。

パナマシティ

画像
【2つの海を結ぶパナマ運河】

北米大陸と南米大陸、太平洋と大西洋を結ぶ十字路に位置するパナマシティは、たぶんあなたが思っている以上の大都会です。
新市街には高層ビルが並び、近年開通した地下鉄も走っています。一方で大航海時代以来の旧跡が残るのもこの街の魅力。もっと旅を続けたくなってしまうかも。

アレンジプラン

国旗国旗国旗

中米の中でも見どころの多い3か国の周遊プランとしましたが、マヤ遺跡をもっと見たいならホンジュラスの世界遺産コパン遺跡や、ベリーズの絶景ブルーホールなど、知られざる観光スポットは、まだまだたくさんあります。

日本からのフライトアクセスがやや面倒なところ。メキシコやペルーなど、他の中南米諸国と組み合わせたアレンジも魅力的ですね。どんな回り方が効率的かなど、無理のないプランをご提案しますので、ぜひご相談ください。

こちらのプランもご覧下さい♪

陽気なラテン文化に、神秘性あふれる古代遺跡、そして美しい白砂のビーチ。見どころ盛りだくさんの中南米。日本から遠く、簡単に行けるところではないからこそ、妥協はしたくありませんね。たびえもんの旅は、行き先も内容も自由自在。多くのモデルプランをご用意していますので、ぜひご参照下さい!

📌インカ帝国とアンデスの神秘

いつかは訪れたい憧れの南米大陸、天空都市マチュピチュと、ウユニ塩湖の圧倒的な景観に感動する旅

📌カリブ&マチュピチュ夢冒険

カリブ海の白砂のビーチと、インカ帝国の神秘マチュピチュ遺跡、メキシコ&ペルーを欲張りに周遊

📌遺跡も海も!メキシコ大周遊

陽気なメキシコの魅力が満載、アステカ&マヤ文明が残した神秘の遺跡と、カリブの碧い海を訪ねて

📌マチュピチュ&モアイを訪ねて

南米を代表する見どころを一度に巡る豪快な冒険旅行! 他にクスコやアタカマ砂漠も訪ねます


ほかにも 📌多くのアメリカ&中南米周遊プラン があります。



 

たびえもんスタッフのひと言

旅行経験豊富な私たちが、みなさまの旅をサポートいたします! お気軽にご相談下さい。

後藤 雅代
(ごっちん)

アメリカとメキシコの存在感が大きいためか、日本ではあまり旅行先としてなじみの薄い中米エリア。実は観光地として早くから開けてきた所も多く、旅行しやすい地域です。謎のマヤ文明遺跡、いまだ新種の生物が見つかる手つかずの自然、ワクワクする冒険の旅に憧れている方におすすめです!

木舟周作
(ふねしゅー)

マヤ系先住民の人口比率が高いグアテマラ。お札にマヤ数字が書かれていたり、キリスト教会だけど煙が立ち込めていて、明らかに異なる宗教伝統の名残を感じたり、不思議な魅力のある国です。コスタリカの大自然や、世界の十字路パナマとあわせて、知られざる中米の魅力を堪能してください。五感が震えるような旅を、一緒に実現いたしましょう。



お問い合わせ/ご相談はこちら

画像

📌モデルプラン を参考に、旅行のお見積(無料)をお受けしています。

出発日、周遊ルート、ホテルや観光のご選択によって、ご旅行代金は変わってまいります。
訪問都市の追加や、日数の増減など、アレンジも自由にできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話で相談 メールで相談
03-6914-8575
営業時間:月~土曜日(10:00~17:30)
休日:日曜・祝日
総合旅行業務取扱管理者 : 木舟周作
バナーをクリックし、投稿フォームよりご連絡下さい
旅行お見積り
※お問い合わせの際は、旅行先や時期などのご希望をお伝え下さい。
トラベルサロン/オフィス(東京都練馬区)にご来店いただいての旅行のご相談もお受けしています。
 担当者が不在の場合もございますので、事前のご連絡をお願いいたします。
※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う取引に関する責任者です。
 ご不明な点があれば、遠慮なく取扱管理者にお尋ね下さい。
たびえもんロゴ
株式会社たびえもん
電話&FAX 03-6914-8575
東京都登録旅行業第3-6523号、一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)正会員
 


本バナー