【コロナ後の海外旅行】いつから行ける? どこなら行ける?
【自宅にいながら世界旅行】夢をかなえる世界の旅@オンラインツアー

シャウエン~フェズ~サハラ砂漠~マラケシュ周遊

画像

 

おすすめポイント 謎めいた迷宮都市、はるかな砂漠の景色が旅情をくすぐる!

画像

アフリカ大陸の北西に位置するモロッコ。古くからイスラム文明が栄え、また距離的にヨーロッパも近いため、見どころが多く、観光もしやすい国なんです。

代表的な見どころと言えば、迷路のような街並みが魅力のフェズやマラケシュ、そして砂漠にそびえる大遺跡のアイトベンハッドゥ。近年は青壁の街並みが美しいシャウエンも人気が高く、やっぱりサハラ砂漠の絶景も見逃せません。交通網が不十分で周遊しづらいのが難点ですが、ぜひたびえもんにお任せ下さい!

ご日程案

都市 交通 時間 行程/内容
日本 🛫 東京/大阪/名古屋など⇒(経由)⇒

機中泊
カサブランカ
シャウエン
🚗 ⇒カサブランカ
到着後、シャウエンへご案内します

シャウエン泊
シャウエン
フェズ
🚗 午前
午後
★幻想的な青い街シャウエン観光
フェズへご案内します

フェズ泊
フェズ フェズ滞在
★迷路のような街。道に迷うのが楽しい♪

フェズ泊
フェズ
メルズーガ
🚗 終日 フェズ⇒メルズーガ
★アトラス山脈を越えて、砂漠地帯へGO~

メルズーガ泊
メルズーガ
ワルザザート
🚗 午前
午後
★サハラ砂漠で日の出鑑賞、ラクダに乗って
ワルザザートへご案内します
★カスバ街道のオアシス都市で一服

ワルザザート泊
ワルザザート
アイトベンハッドゥ
マラケシュ
🚗 午前
午後
★世界遺産アイトベンハッドゥ遺跡観光
マラケシュへご案内します

マラケシュ泊
マラケシュ 終日 マラケシュ滞在
★活気あふれる古都マラケシュを満喫!

マラケシュ泊
マラケシュ 🚗
🛫
カサブランカへご案内します
カサブランカ⇒(経由)⇒

機中泊
10 日本 ⇒東京/大阪/名古屋など
ご自宅まで気をつけてお帰り下さい

旅行代金について

当プランの旅行代金は、2名様参加として、1名様あたり およそ25万円~50万円 (空港税、燃油サーチャージ別)です。

ご旅行の時期、日数、訪問箇所、ホテルや観光のご選択によって、金額は大きく変わってまいります。無料でお見積りをお受けしていますので、遠慮なくお問い合わせ下さい。


見どころ紹介

画像

シャウエン

画像
【おとぎ話のような街並み】

近年人気上昇中の「青い街」。モロッコ北部シャウエンの旧市街は、山沿いに広がる町全体が青一色。
建物の壁も、階段も、青く染められて、とても幻想的な景観を作り出しています。町は小さく、治安も良好なので、のんびり街歩きを楽しめます。

フェズ

画像
【迷宮都市の皮なめし工場】

8世紀の昔から都がおかれた古都。およそ2キロ四方の城壁に囲まれた旧市街は、外敵の侵入を防ぐ目的で、坂道や路地が入り組んで作られ、「世界一の迷宮都市」とも呼ばれています。
道が細く階段も多いため、車の入れない箇所が多く、今もロバが主要な運搬手段。さながら中世の時代に迷い込んだつもりで、散策を楽しむのがおすすめ。くれぐれも本当の迷子になって、ホテルに帰れないことが無いように!

メルズーガ

画像
【この景色を見るために行く!】

アトラス山脈を越えて砂漠地帯へ。アルジェリアとの国境近く、広大なサハラ砂漠の外縁部に位置する村がメルズーガ。
ここで1泊し、翌朝4WDに乗って砂丘をドライブする。日の出を拝み、ラクダに乗って、写真を撮って、まさにモロッコ観光のハイライトになるでしょう。

アイトベンハッドゥ

画像
【砂漠にある要塞】

アトラス山脈のふもとに築かれた要塞集落。ベルベル人が建てたカスバ(砦)の中でも、規模が大きく、保存状態も良いことから、モロッコを代表する世界遺産の1つとなっています。
古くは『アラビアのロレンス』、近年では『ハムナプトラ』や『グラディエーター』など映画のロケ地として使われることも多い遺跡。映画の登場人物になったつもりで、その素晴らしい景観をお楽しみください。

マラケシュ

画像
【モロッコ雑貨はカラフル♪】

11世紀の昔より幾多の王朝の都がおかれたモロッコを代表する古都。城壁に囲まれた旧市街には巨大な市場スークや、多くの大道芸人が集まり夜中まで賑やかなジャマ・エル・フナ広場など、多くの見どころが集まっています。
伝統的な邸宅を改装してホテルにしたリヤド滞在もおすすめです。

アレンジプラン

国旗

見どころあふれるモロッコですが、都市間の距離が離れ、移動に時間がかかるのが難点。旅行日数が限られる場合は、サハラ砂漠の観光を割愛し、マラケシュ、フェズ、シャウエンなど、都市の観光をメインにじっくり街歩きを楽しむプランもおすすめです。

日数が増やせる場合は、砂漠のオアシス都市でゆっくり観光したり、大西洋岸のリゾート地エッサウィラに滞在したり。あるいはジブラルタル海峡を越えて、隣国スペインとの2か国周遊プランもご案内できます。ヨーロッパ&モロッコもおすすめですよ!


こちらのプランもご覧下さい♪

日本からは、まだまだ馴染みの薄い中東/アフリカの国々ですが、見どころは盛りだくさん。ヨーロッパも距離的に近く、多彩なプランをご案内できます。

📌欧亜の交差点トルコ大横断

欧州の雰囲気が感じられる地中海沿岸から、アジアが色濃くなる東部の山岳地方へ、トルコを駆ける

📌聖地エルサレム&ヨルダンの旅

ヨルダンの古代遺跡を訪ね、イスラエルで宗教と歴史について考える。たまにはそんなテーマのある旅を

📌エジプト古代遺跡&砂漠満喫

憧れのピラミッド、イスラム文化の栄華、これぞアフリカ大陸というべき美しい砂漠の景色!

📌地中海ぐるり3大陸周遊の旅

イタリア、トルコ、エジプトを一度に巡る! 地中海を股にかけた、ヨーロッパ&アジア&アフリカ大周遊


ほかにも 📌多くの中東&アフリカ周遊プラン があります。



 

たびえもんスタッフのひと言

旅行経験豊富な私たちが、みなさまの旅をサポートいたします! お気軽にご相談下さい。

木舟周作
(ふねしゅー)

私が初めて訪れたアフリカの国はモロッコ。エキゾチックな街並みや、雄大な風景もさることながら、旅行者と見るやすぐに話しかけてくる人懐っこい人たちのことをよく覚えています。ヨーロッパからの観光客も多い国、あまり馴れ馴れしい相手には注意も必要ですが、そんな偶然の出会いを求めて、市場の雑踏に迷い込んでみるのもおすすめです。



お問い合わせ/ご相談はこちら

画像

📌モデルプラン を参考に、旅行のお見積(無料)をお受けしています。

出発日、周遊ルート、ホテルや観光のご選択によって、ご旅行代金は変わってまいります。
訪問都市の追加や、日数の増減など、アレンジも自由にできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話で相談 メールで相談
03-6914-8575
営業時間:月~土曜日(10:00~17:30)
休日:日曜・祝日
総合旅行業務取扱管理者 : 木舟周作
バナーをクリックし、投稿フォームよりご連絡下さい
旅行お見積り
※お問い合わせの際は、旅行先や時期などのご希望をお伝え下さい。
トラベルサロン/オフィス(東京都練馬区)にご来店いただいての旅行のご相談もお受けしています。
 担当者が不在の場合もございますので、事前のご連絡をお願いいたします。
※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う取引に関する責任者です。
 ご不明な点があれば、遠慮なく取扱管理者にお尋ね下さい。
たびえもんロゴ
株式会社たびえもん
電話&FAX 03-6914-8575
東京都登録旅行業第3-6523号、一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)正会員
 


本バナー